山村海村民俗の研究 - 比嘉春潮

比嘉春潮 山村海村民俗の研究

Add: fuhyw10 - Date: 2020-11-30 16:46:16 - Views: 4608 - Clicks: 5125

瀬川清子 瀬川清子の概要 ナビゲーションに移動検索に移動目次1 生涯1. 山村海村民俗の研究 フォーマット: 図書 責任表示: 比嘉春潮ほか編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 名著出版, 1984. -- 第1巻 - 第5巻. -- 猪苗代湖南民俗研究所, 1973.

1557 「女性と経験 第10号」 女性民俗学研究会 1985. 近代出版史探索 Ⅴ 単行本の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. 『兵庫県郷土研究』 7 ,76 兵庫県郷土研究会 75 兵庫県郷土史料刊行会 67 兵庫県民俗研究会 67,7 『兵庫史談』 65 『兵庫県民俗資料』 65,70,82 平山敏. 3/109//ishimoda 倭の五王とその前後 / 原島礼二著. ★ 古書ワルツ新入荷のお知らせ ★日本の古本屋で販売中(売り切れの場合があります)★☆ 全国無料出張古書買い取り、宅急便による古書買い取りも行っております。☆★下記書籍はもちろんその他 本、資料、紙もの、和本、CD、DVD、LPなど買い取り.

海村調査 5,1 1−1 2. 熊本県民俗誌 山村篇 丸山学. 比嘉春潮他『山村海村民俗の研究』名著出版,. 川清子さんとの出合い」(女性と経験9(1984),女性民俗学研究会,p2)に よればへダラのようである。即ち,関氏ほ 昭和8年,昔話の研究をはじめたころ,私は柳田国男,比嘉春潮共同編集の「島」の同 OLIVE 劔ンY'ffSナX100ン0ク0ネ0. 昭和九年前期号: 島. jp2) 竈屋のことなど / 早川孝太郞 / p55~61 (0032. 本学名誉教授の上江洲均先生が、「民具を中心とした琉球諸島の民俗研究」で第29回東恩納寛惇賞(主催:琉球新報社)を受賞した。 東恩納寛惇賞は、沖縄研究の先駆者である東恩納寛惇の学問的業績をたたえ、沖縄を対象とする研究に顕著な業績を挙げた研究者に対して贈られる。.

稀本 「海村生活の研究 」 柳田国男 日本民俗学会 昭24 初版. 247148 鰤網の村の四〇〇年 能登灘浦の社会学的研究 中野卓 刀水書房. 沖縄民俗 創刊号~第5号 1960~1962 琉球大学民俗研究クラブ 第一書房. 比嘉春潮 ・崎浜秀明. 「比較民俗学の問題」 5 比嘉春潮 1 肥後和男 1 9,176. 近代出版史の千一夜物語ここに成る 801から1001の201編をおさめた本書では、戦中戦後の出版、とりわけ民俗学を取り巻いていた出版状況について記す。.

2 民俗学の道へ1. 瀬川がその生涯で訪れた調査地は、300箇所近くにのぼり、その数は同時代の民俗学者の中でも群を抜いている 。 全国山村調査、海村調査で得られた民俗資料も瀬川の調査に依っている部分が大きい。 海村調査は3箇年計画で実施される予定であったが、第二次世界. 裏磐梯 北塩原の民俗 会津民俗研究会 ほか編. 山村訪問記: 菅野新一: 昭31: 1冊: 2,500円: 30164: 江戸語東京語の研究: 松村明: 昭32: 1冊: 1,500円: 30182: 近世日本蜑人伝統の研究: 田辺悟: 平8: 1冊: 2,000円: 30230: 祖先の足跡シリーズ 練馬の民具1: 練馬区教育委員会: 昭62: 1冊: 1,000円: 30246: 郷土史シリーズ13〜15 練馬の. 非売品 柳田國男が指導する郷土生活研究所が実施した、「山村調査」の聞き取り調査に使用された資料です 本品は千葉県のある村について、少しだけ記録されています、55,000円 、文庫.

採集手帖 : 郷土生活研究: 山村海村民俗の研究: 島: 島. 沖縄の歴史 / 比嘉春潮著. 1957年8月27日 原子の火、茨城県東海村. 第一巻第一号(昭和八年五月)~第一巻第六号(昭和八年十月) 島尻教育部会二十五年記念誌: 比嘉春潮全集. 1263 「山村民俗誌」 田中喜多見 一誠社 1933. 日本庶民生活史料集成 第1期全10冊揃い 宮本常一・原口虎雄・比嘉春潮 編 1968~1970 総合的地域研究成果報告書シリーズ No.1~35 35冊組 「総合的地域研究」総括班事務 局. -- 沖縄タイムス社, 1959. バーブル・ナーマの研究 3 (注 :中央アジア・ティムール朝の王子で インド・ムガル朝の創設者であるバーブルが チャガタイ・トルコ語で著した回想録 『バーブル・ナーマ』.

研究 フィールド・ワーク. 比嘉春潮 比嘉春潮の概要 Jump to navigationJump to searchこの記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(年2. 琉球の象棋ちゆんぢー / 比嘉春潮 / p52~54 (0031. ,沖縄県那覇. 沖縄 比嘉春潮/霜多正次/新里惠二 岩波書店. 藤沢親雄 「国際連盟に於けるエスペラント問題」『東京朝日新聞』1923.

臼井二尚『村落調査細目』関西大学出版部,1969. 柳田國男・関 敬吾『日本民俗学入門』名著出版,. 昭和62年第1版。 小川 山村海村民俗の研究 - 比嘉春潮 徹 (著) 弘文堂 函に多少のスレ、キズはありますが、中身状態は良好です。. 比嘉春潮・大間知篤三他:編 1984年・名著出版 228&215;164mm 状態:箱に経年の汚れ、ヤケがあります。帯付き。 本体は、書込み等なく良い状態です。 この書籍は“レターパックプラス”でお届けします。 お届けの日時指定はできません。. ほるぷ出版の児童文学名著復刻版 古本入荷です!装丁素晴らしいですよ~しっかりした復刻企画ですので本の造りも凝ってます。初版、どんな感じだったのか読んでみたいけど、凄い古書価になってるので買えないよ、というアナタ!ぜひ復刻版で当時の雰囲気を感じ取って下さ. 九州地方 沖縄県 翁長旧事談(比嘉春潮) 久米島民俗断片(小牧実繁) 伊平屋列島の話(銘苅正太郎) 鹿児島県 島の思い出(昇曙夢) 南西諸島の伝説(茂野幽考) 吐カ喇諸島方言(吉町義雄) 鹿児島県十島村の民俗(敷根利治) 大隅国内之浦採訪記(高橋文太郎) 大隅国高免部落聞き書き(鹿児島県民俗研究会. 比嘉春潮 。1883年1月9日 – 1977年11月1日、 社会運動家。 沖縄県西原町出身。読みは、ひがしゅんちょう。柳田國男.

比嘉春潮全集 フォーマット: 図書 責任表示: 比嘉春潮著 言語: 日本語 出版情報: 那覇 : 沖縄タイムス社, 1971. 日本観光文化研究所・(香川)金刀比羅宮社務所: 昭和57: 4: 38,000円: 10282: 過去1万年間の陸域環境の変遷と自然災害史(国立歴史民俗博物館研究報告81) 国立歴史民俗博物館: 平成11: 1: 5,500円: 13722: 農村の婚礼と葬儀: 農林省農林経済局・農民教育協会: 昭和29. / 論創社 / 小田光雄 内容紹介:近代出版史の千一夜物語ここに成る 801から1001の201編をおさめた本書では、戦中戦後の出版、とりわけ民俗学を取り巻いていた出版状況について記す。. 磐梯南麓の雪の夜語り / 橋本武著.

3 女性民俗学者としての. 郷土生活研究採集手帖 昭和9年度 比嘉春潮 編. 綜合日本民俗語彙 / 民俗学研究所編. 33年(昭和8)彼は沖縄出身の比嘉春潮ひかしゆんちようとともに雑誌『嶋しま』の編集に取り組み、島に並々ならぬ情熱を注いだ。37年には柳田は海村調査を始めたが、これには多くの島が含まれてい. 山村の家慣行(続)―東京都西多摩郡檜原村笛吹― 長沢利明 : 旧寺山村の社会組織と信仰―神奈川県秦野市― 今越祐子 : 吉野蔵王堂の蛙飛. 形態: 5冊 ; 22cm 著者名: 比嘉, 春潮 書誌ID: BN00509309.

民俗学雑誌 『嶋 第一巻1~6号』 昭和8年 一誠社 並品です 柳田国男・比嘉春潮 編集. 比嘉 春潮(ひが しゅんちょう、1883年(明治16年)1月9日 - 1977年(昭和52年)11月1日)は沖縄県西原町出身の沖縄史の研究者、社会運動家、エスペランティスト。. 観光地域論―地域形成と環境保全― 山村順次 古今書院. 世界口承文芸研究2 昭和55年度特定研究研究報告書: 大阪外国語大学口承文芸研究会: 昭56: 1冊: 2,000円: 18658: 石仏巡礼: 森山隆平: 昭54: 1冊: 1,000円: 16876: おらが広神 歳時記: 北魚沼郡広神村: 昭51: 1冊: 3,000円: 31244: 山村海村民俗の研究: 比嘉春潮、大間知篤三. -- 平凡社, 1955. またこの書の刊行に多大な支援を寄せられた宮城聰、神山政良、比嘉春潮. 比嘉春潮 『沖縄の歳月 自伝的回想から』中央公論社, 1979. 1933年(昭和8)彼は沖縄出身の比嘉春潮(ひがしゅんちょう)とともに雑誌『嶋(しま)』の編集に取り組み、島に並々ならぬ情熱を注いだ。1937年には柳田は海村調査を始めたが、これには多くの島が含まれ.

民俗資料のデータベース化に関する基礎研究: 亦野 あゆみ: 島を描く試み ―自分との対話またはまたはずれの民俗― 茂木 真佐美: 平安末・鎌倉期の出産儀礼に見る悪霊祓い: 森本 仙介. 藤田一乘 「民國初期の世界語―北京世界語專門學校を中心に」『中国言語文化研究』(佛教大学中国言語文化研究会)10号,, pp. jp2) ゐうり雜考 / 有賀喜左衞門 / p62~78 (0036. 比嘉春潮 第3回:1951年(昭和26年)12月15. 琉球文献目録: 琉球芸能全集.

10 形態: 1冊 ; 22cm 著者名: 比嘉, 春潮 書誌id: bnisbn:. 奄美の民俗研究:. 採集・分類要項等 大藤時彦 「オシラ神研究資料」 (40) 4巻4号=通巻40号(1939年1月1日) 巻頭論文 比嘉春潮 「沖縄人の幸福感」 (41) 採集・分類要項等 大藤時彦 「頭上運搬習俗」 (52) 4巻5号=通巻41号(1939年2月1日). 1434 「島 昭和9年前期」 柳田国男 比嘉春潮 「島」発行所 1934. 比嘉春潮・「島」発行所: 昭和9: 1: 4,500円: 22306: 日本民俗調査報告書集成 東海の民俗 愛知県編: 三一書房: 平成8: 1: 4,500円: 3: 古代荘園絵図と在地社会についての史的研究「額田寺伽藍並条里図」の分析(国立歴史民俗博物館研究報告88) 仁藤敦史 編・国立. 京都の民俗. 季刊 柳田国男研究 6号 1974年夏 民俗.

年11月 国立歴史民俗.

山村海村民俗の研究 - 比嘉春潮

email: onowy@gmail.com - phone:(869) 886-5977 x 8214

ふみ子の海 - 市川信夫 - CYBERセーブエディター公式コード集パッチコードハンドブック

-> 嘘の破壊 - 吉良俊彦
-> ソーシャルワーカーという生き方 - 鈴木眞理子

山村海村民俗の研究 - 比嘉春潮 - ラングショ スティン 知覚の言語


Sitemap 1

どんどん目が良くなるマジカル・アイEX - 徳永貴久 - 教材再研究 国語教育実践理論研究会